無料査定!秘密厳守!地域密着!売却実績豊富!
不動産売却でお困りなら、オリーブハウスの倉敷不動産売却ドットコムにお任せください!

こんなお困り事ありませんか?

不動産を売約する時、必要な費用があるの?

不動産の売却、まずは何をしたら良いの?

古家、田んぼ、畑など、売れるか心配。

とにかく早く手放したい!

売却・賃貸どっちがいい?

オリーブハウスにお任せください!!

選ばれる理由

1.安心の無料査定

オリーブハウスは、物件のご売却の契約が決まるまではすべて無料です。金額について分かりやすくご説明致します。まずはお気軽にお問い合わせください。

2.豊富な実績を基にアドバイス

オリーブハウスは、倉敷市の不動産をはじめ様々な不動産売却のお手伝いをしてきました。お客様の不安な点や分からない点など、ご納得いただくまでご説明とアドバイスを致します。

3.頼りになる迅速対応

オリーブハウスは、不動産業者、ハウスメーカー、金融機関などとの幅広いネットワークがあります。また住宅情報サイトへの掲載や不動産業者間の情報交換システムを使用しており、迅速な不動産売却を実現します。

4.完全な秘密厳守

オリーブハウスは、お客様からいただいた情報や、ご相談内容を許可なく漏らす事は致しません。安心してご相談ください。

不動産売却について

一生に一度の買い物と言われる不動産。様々な理由でご売却のご検討をなされる方もいらっしゃいます。
高額商品であるがゆえに、そのお取引では失敗をしたくないもの。不動産に関する知識を事前に知っておくことで、有利なご売却につながります。

オリーブハウスは、お客様の状況を丁寧にお聞きし、お客様に一番あった売却計画をご提示致します。

お話しだけでも結構ですので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

不動産売却にかかる費用

不動産の売却をご検討の方にまずお伝えしたい事として
不動産売却の際にも、費用が発生してしまいます。
詳細については以下をご一読下さい。

不動産売却の際にかかる費用

~基本的には、以下の4点の費用が発生します~

印紙税

不動産売買取引で交わされる契約書には、取引額に応じて印紙を購入し、貼り付ける必要があります。

記載された契約金額 税額
10万円を超え
50万円以下のもの
200円
50万円を超え
100万円以下のもの
500円
100万円を超え
500万円以下のもの
1000円
500万円を超え
1000万円以下のもの
5000円
1000万円を超え
5000万円以下のもの
1万円
5000万円を超え
1億円以下のもの
3万円
1億円を超え
5億円以下のもの
6万円
5億円を超え
16億円以下のもの
16万円
10億円を超え
50万円以下のもの
32万円
10万円を超え
50億円を超えるもの以下のもの
48万円

不動産登記関連

お客様のお手元に、「不動産登記簿」はございますでしょうか?
不動産登記簿には、「誰が所有していて、どれくらいの面積か」などが記載されています。
公に閲覧でき、不動産に伴う権利についてもはっきりと明示されています。オリーブハウス提携の司法書士がスムーズに登記処理を行います。
(別途費用が発生します)

譲渡税

不動産売却により得た利益に対して課税される税金です。利益が出た場合のみ課税されます。具体的な金額も、オリーブハウス提携の税理士が算出致します。
(別途費用が発生します)

税率は以下の通り

短期譲渡所得
【所得制限が5年以下】
譲渡所得×39.63% (所得税30%+譲渡特別所得税0.63%+住民税9%)
長期譲渡所得
【所得制限が5年超】
譲渡所得×20.315% (所得税15%+譲渡特別所得税0.315%+住民税5%)

引用元:国税庁ホームぺージ" 譲渡所得の計算の仕方(分離課税)"より

仲介手数料

不動産売却を仲介業者に依頼した場合は、仲介手数料が発生します。
オリーブハウスに依頼いただいた場合は、以下の様になります。
オリーブハウスは、売買契約が成約に至った場合のみ、仲介手数料を頂いております。

その他、お客様の売却状況によって発生する費用

~以下は、お客様の状況によって発生する費用です~

住宅ローン返済費用

住宅ローンの残債がある状態で売却を行うと、残債をすべて返済してから買主様にお引き渡しとなります。残債を一括して「繰り上げ返済」する事になります。
この繰り上げ返済には、ほとんどの金融機関で費用がかかります。金融機関や住宅ローンの商品によって異なりますので、お借り入れをしている金融機関にご確認ください。

引っ越し費用

居住している不動産を売却して住み替えられる場合は、引っ越しの費用も見込んでおきましょう。引越しの多いシーズン(2~4月)は、費用も高くなるのでご注意を!

残置物処分費用・クリーニング費用

「以前住んでいた家を売却したいが、荷物を残して空き家にしている」というご相談をしばしばいただきます。
残置物を処分して買主様に引き渡すか、そのままの状態で引き渡すか、というのは契約条件によります。
しかし、物件の内覧をした際、やはり片付いている物件の方が買主様に与える印象は良いです。
合わせて、「ハウスクリーニングを入れて室内をきれいにしてから売りに出したい!」という方もいらっしゃいます。こちらの費用はお客様のご意向次第です。

ちなみに、オリーブハウスでは、

も行っております。リンク先もご覧になってみて下さい。

土地の測量にかかる費用

「不動産登記簿に記載された面積と実際の面積が大きく異なる」
「隣地との境界を明らかにし将来的なトラブルを避けたい」
といった場合、オリーブハウスは測量を行ってから引き渡しされることをおすすめしております。
ただし、こちらも物件により異なりますので、お気軽にスタッフまでご相談ください。

建物の解体費用

古い建物付きの物件を土地として売り出したい場合についてです。

「古家付きの現況のまま引き渡し」とするか、「建物を解体して引き渡し」とするか、お客様のご要望に合わせて販売を行います。

土地を買ってマイホームを建てたいという方は、

「なるべく土地にかける予算を抑えたい!」

という考えが多いと思います。

そのため、売主様の方で解体更地渡しをして早期売却を目指す方もいらっしゃいます。

また、解体費は「売却にかかった費用」として計上できるので、譲渡税対策にする!と考える方もおられます。

その他

その他、お客様の状況により、費用が発生する可能性があります。詳しくは、オリーブハウスまでお気軽にご相談ください。

不動産売却の流れ

  1. STEP
    売却のご相談※無料

    「いつまでに」「いくらで」「だれに」「どのように」売却すればいいのか、お持ちの不安や疑問を全てお聞かせください!

    無料査定依頼はこちら
  2. STEP
    基礎的物件調査※無料

    基礎的物件調査に基づいた価格を査定させて頂きます。

  3. STEP
    価格査定報告※無料

    基礎的物件調査に基づいた価格を査定させて頂きます。

  4. STEP
    売却計画の提案※無料

    ご成約までの売却計画を作成し、お客様にご提案致します。

  5. STEP
    媒介契約の締結※無料

    今後は私たちに、お任せください!

  6. STEP
    ご売却までの各種販売活動※無料

    計画書に沿った販売活動、また相場や時期柄、購入希望様者のご要望に合わせて販売計画を都度ご相談させて頂きます。

  7. STEP
    不動産売買契約※無料

    売却価格、条件、共にご納得頂ける購入希望者様と合意に至りましたら、売買に関する契約を取り交わします。

  8. STEP
    引き渡し準備・各種手続き

    ・購入者様から残代金の拝受
    ・売却にかかる必要経費のお支払い
    ・名義変更などの各種法的手続き

新着情報

お知らせ

お知らせ

お知らせ

会社概要

商号 株式会社オリーブハウス
代表者名 浅野 肇之
所在地 〒710-0253
岡山県倉敷市新倉敷駅前三丁目111番地1
TEL/FAX 086-523-5005 / 086-523-5006
HP https://www.olivehouse2019.com
事業内容 不動産売買、不動産仲介、不動産賃貸業、ハウスクリーニング、リフォーム・リノベーション事業、空き家管理、お墓の管理、店舗開業支援事業
定休日 日曜日、祝日
取引銀行 笠岡信用組合、おかやま信用金庫
交通 山陽本線 新倉敷駅 徒歩5分

代表あいさつ

代表の浅野 肇之です。

  • 資格:宅地建物取引士、空き家管理士
  • 趣味:ゴルフ

ごあいさつ文

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
弊社は倉敷市を中心に、不動産売買・仲介・賃貸・リフォーム・空き家管理など、住宅にまつわる事を全般的にサポートしてきました。
お客様とお話しをさせて頂く中で、不動産売却にお困りの方が多くいらっしゃる事に気がつきました。
「本当に売れるのかな?」「いくらぐらいで売れるのだろう?」「いますぐにでも売りたい!」など、不動産売却に関するお悩みを迅速に解決致します。
「売却するか迷っているけれども説明だけ聞いてみたい」等の小さな事でも構いません。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

無料査定依頼

    プライバシーポリシー

    株式会社オリーブハウス(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

    第1条(個人情報)

    「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

    第2条(個人情報の収集方法)

    当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

    第3条(個人情報を収集・利用する目的)

    当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

    1. 当社サービスの提供・運営のため
    2. ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
    3. ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
    4. メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
    5. 利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
    6. ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
    7. 有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
    8. 上記の利用目的に付随する目的

    第4条(利用目的の変更)

    1. 当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
    2. 利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。

    第5条(個人情報の第三者提供)

    1. 当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
      1. 人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
      2. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
      3. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
      4. 予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき

          1.利用目的に第三者への提供を含むこと

          2.第三者に提供されるデータの項目

          3.第三者への提供の手段または方法

          4.本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

          5.本人の求めを受け付ける方法

    2. 前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
      1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
      2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
      3. 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

    第6条(個人情報の開示)

    1. 当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。
      1. 本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      3. その他法令に違反することとなる場合
    2. 前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

    第7条(個人情報の訂正および削除)

    1. ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
    2. 当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
    3. 当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。

    第8条(個人情報の利用停止等)

    1. 当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
    2. 前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
    3. 当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
    4. 前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。

    第9条(プライバシーポリシーの変更)

    1. 本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
    2. 当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

    第10条(お問い合わせ窓口)

    本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。
    会社名:株式会社オリーブハウス
    Eメールアドレス:info@akiya-kurashiki.com
    電話番号:086-523-5005

    以上